YAMAMOMIZI
location:Kunimi town

    

環境問題について、
自然科学的視点から冷徹に考える・・・

 20世紀後半以降、人間社会の産業規模は爆発的な拡大を続けています。その人間社会の繁栄の影として地球の表面環境は汚染され、傷つけられています。人間社会の発展にともなうこうした負の影響の総体が環境問題です。
 環境問題の克服を目指すためには、まず、問題を自然科学的に正しく把握することから始めることが必要です・・・。

高校生のための地球温暖化論
20世紀地球温暖化の実像 〜再考・地球温暖化論〜


「HP管理者から」の最近の記事・・・
No.1213 (2018/01/15) 文在寅政権の慰安婦問題見直し議論は不当か?
 朴槿恵の韓国国民世論を無視した慰安婦問題処理を正すのは当然New!

No.1212 (2018/01/05) 2018年 寒中見舞い
 今年は一体どこまで堕ちていくのだろうか?New!

No.1211 (2017/12/28) 支離滅裂な日本の原子力発電に対する対応
 科学的な問題に対する危険な司法の介入/破綻した核燃料サイクルNew!

No.1210 (2017/12/26) 日本の軍事国家化は静かに進行した
 先制攻撃を含む敵基地攻撃能力を持つ武装増強の意味を考えるNew!

No.1209 (2017/12/18) NHKお馬鹿番組の記録33
 NHKスペシャル「激変する世界ビジネス”脱炭素革命”の衝撃」New!

No.1208 (2017/12/07) 国家権力を使って徴収されるNHK受信料
 NHKは国家・権力組織の暴走を監視する第四権力としての報道ではないNew!

No.1207 (2017/12/06) 米韓合同軍事訓練という挑発行動を容認する日本
 米国による北朝鮮危機を増幅させる軍事行動を支持する平和国家日本の倒錯New!

No.1206 (2017/12/05) NHKの非科学的な科学報道はいつまで続く?
 気象庁「特殊な気象条件でオゾンホールの面積が平成で最小に」New!

HPに関連する書籍の紹介⇒

 


ホームページに関連する
書籍の紹介

MENU

Design by Megapx  Template by s-hoshino.com
Copyright (C) 2000 環境問題を考える All Rights Reserved.