HOMEHP管理者からエネルギー・核開発

エネルギー・核開発

今や環境問題の中心的な課題に祭り上げられた人為的CO2地球温暖化脅威説に対する技術的な対策の中心に挙げられているのがエネルギー技術の“脱・化石燃料化”です。しかし、自然科学的に評価すれば、自然エネルギーの工業的な利用や核エネルギーの商用利用(=原子力発電)は全く合理性のないものであることは明らかです。特に核エネルギーは核兵器に利用する以外は、環境を長期間にわたって汚染するだけの愚かな技術です。

連載記事

燃料電池は低効率のエネルギー供給技術 (2015/01/19−02/09)
新エネルギーは環境破壊(2009/02/21−03/05)
太陽光発電電力の高値買取に反対する (2009/03/16−03/31)
福島第一原子力発電所事故関連の記事(2011/03/12−)
脱原発は科学的な必然 (2011/04/25−05/05)
日本生活協同組合連合会の非科学的エネルギー戦略の検討 (2012/01/21−01/30)
再考・原子力発電 (2013/02/22−04/18)

その他の記事

No.002 (2001/02/06) NHKスペシャル「エネルギーシフト」を見てみよう!
No.004 (2001/02/24) そろそろ目覚めても・・・
No.009 (2001/05/28) プルサーマルを考える
No.021 (2001/07/31) 温暖化防止の茶番劇
No.022 (2001/08/07) 燃料電池車の実証実験
No.025 (2001/11/28) 気になること、あれこれ・・・
No.026 (2001/12/04) 商用原子炉の廃炉
No.033 (2002/05/09) 拝啓、(財)原文振さま
No.039 (2002/05/30) ITERの国内誘致を考える
No.041 (2002/06/10) 拝啓、航空自衛隊様
No.052 (2002/09/20) 原子力はもうこれくらいで・・・
No.054 (2002/10/11) クリーンエネルギー幻想
No.057 (2002/10/22) 危険な米国エネルギー戦略
No.061 (2002/12/03) 儲かる車『燃料電池車』
No.064 (2002/12/19) 『大分県エコエネルギー導入促進条例(素案)』を考える
No.065 (2003/01/04) 『大分県エコエネルギー導入促進条例(素案)』を考える その2
No.066 (2003/01/05) 原子力・H2・核武装
No.068 (2003/01/14) 拝啓、環境省・国立環境研究所さま・・・
No.070 (2003/02/03) 草刈り機と環境問題
No.071 (2003/02/04) 原子力・エコエネルギー・燃料電池 無責任行政の系譜
No.073 (2003/02/22) エコ・エネルギー二題
No.075 (2003/04/04) 地方自治体の環境問題担当者の皆様へ
                〜『大分県エコエネルギー導入促進条例』批判〜
No.077 (2003/05/12) 最近のアンケートから
No.079 (2003/05/23) 電気料金で賄われる核武装
No.080 (2003/05/25) 『クリーンエネルギー』ということ
No.081 (2003/06/14) 海洋温度差発電
No.082 (2003/06/25) ガス器具メーカーの逆襲
No.084 (2003/07/10) APUの学生諸君、君たちはどこまで考えてるの?
No.085 (2003/07/17) 『エネルギー問題』をめぐる誤解
No.086 (2003/07/28) 『燃料電池』再考
No.087 (2003/07/31) 『科学的』という事
No.088 (2003/08/06) 怒れ!大分市民 〜太陽光発電の実態〜
No.089 (2003/08/17) 太陽光発電稼働率に関する補足
No.090 (2003/08/19) エコエネルギーのCO2削減のからくり
No.092 (2003/09/22) 『風力発電を考える』を読む
No.101 (2003/10/30) APU風力発電計画を考える 番外編
No.102 (2003/11/04) 東京モーターショー 〜技術者の倫理観について〜
No.103 (2003/11/18) 衆院選結果を考える
No.105 (2003/12/05) 石油文明ということ 〜LCAから考える〜
No.108 (2003/12/29) 『東海村「臨界」事故』を読む
No.109 (2004/01/12) バイオマスについて
No.112 (2004/01/30) APU風力発電計画その後
No.114 (2004/02/08) エネルギー枯渇問題
No.117 (2004/03/09) IT技術と太陽光発電
No.119 (2004/04/10) 環境問題をめぐる絶望的状況 その2
No.121 (2004/04/20) 環境問題をめぐる絶望的状況 その4
No.122 (2004/04/30) 環境問題をめぐる絶望的状況 その5
No.124 (2004/06/06) エネルギー供給技術の有効性の検討
No.125 (2004/06/14) 少しは分かってもらえたでしょうか?
No.126 (2004/06/29) 環境問題をめぐる絶望的状況 その6
No.128 (2004/07/08) 環境問題をめぐる大分県の状況 その1
No.129 (2004/07/10) 風力発電についての疑問?
No.133 (2004/07/20) 自己嫌悪
No.145 (2004/09/07) 科学性を欠いた環境保護運動
No.149 (2004/10/13) 自然災害と風力発電
No.150 (2004/11/19) 続・自然災害と風力発電
No.152 (2004/11/30) そろそろ1年・・・APU
No.153 (2004/12/06) 恒例・イルミネーション批判
No.158 (2005/01/06) 訂正・自然エネルギー発電評価
No.168 (2005/04/25) APU風力発電計画、その後
No.169 (2005/05/04) APU風力発電計画、その後A
No.170 (2005/05/14) APU風力発電計画、その後B
No.173 (2005/06/16) 行政の愚行は止まらない!!
No.174 (2005/06/27) エネルギー・ペイバック・タイム考
No.175 (2005/06/27) 松下電工あるいはトヨタ的生活様式のススメ
No.176 (2005/07/04) 電中研報告書に見るエネルギー・コスト評価のいい加減さ
No.177 (2005/08/08) EPT再考
No.178 (2005/08/13) 郵政民営化よりNEDO解体を
No.179 (2005/08/25) 太陽光発電の将来性について
No.180 (2005/09/12) 原子力発電は何のため?
No.185 (2005/11/01) 加速する愚かな環境対策
No.192 (2006/01/16) ある風力発電の破綻
No.198 (2006/03/10) CO2削減の本命は原子力
No.200 (2006/04/02) 暗鬱なプルトニウム時代の開闢
No.201 (2006/04/20) 風力発電の実態
No.202 (2006/04/25) アースデイ
No.239 (2006/11/27) マスコミの無能と詐欺師研究者集団
No.262 (2007/03/24) CO2温暖化と核政策
No.268 (2007/04/28) エタノール混合ガソリン
No.270 (2007/05/24) 非科学的な環境政策
No.288 (2007/08/22) ドブに捨てられる1兆円
No.300 (2007/10/19) ヒートポンプ幻想 その@
No.301 (2007/10/21) ヒートポンプ幻想 そのA
No.321 (2008/04/17) 加速する食糧危機
No.322 (2008/04/24) 加速する食糧危機その2
No.329 (2008/06/03) トヨタの本音『エコ替え』
No.343 (2008/07/08) 宗教化する風力発電NPO
No.355 (2008/09/30) つくば市風力発電訴訟
No.400 (2009/04/09) 使い捨てが環境対策??
No.403 (2009/04/22) 『エコ』詐欺と公正取引委員会
No.406 (2009/05/15) 地熱発電、お前もか?
No.407 (2009/05/18) MOXが来た
No.410 (2009/06/08) 電気自動車はCO2を出さないか?
No.415 (2009/06/30) NHKお馬鹿番組の記録03
No.423 (2009/09/19) 電中研「ライフサイクルCO2排出量」の怪
No.424 (2009/09/23) CO21990年比25%削減公約…
No.425 (2009/09/24) エコ自動車技術の検討
No.426 (2009/10/11) 詐欺師か愚か者か?CO2削減対策
No.427 (2009/10/12) NHK原発解体
No.428 (2009/10/13) CO2排出削減量とは何か?
No.429 (2009/10/15) CO2排出係数
No.430 (2009/10/19) ふざけた『NUMO』の全面広告
No.431 (2009/10/26) 常軌を逸した『NUMO』の謀略広告
No.450 (2009/12/13) 不浄の光〜年末年始の電飾に思う〜
No.455 (2010/01/25) 「電気自動車」異聞?!
No.456 (2010/01/26) 「電気自動車」異聞?!そのA
No.457 (2010/02/03) 「電気自動車」異聞?!そのB
No.458 (2010/02/06) 「電気自動車」異聞?!そのC
No.474 (2010/05/11) 早くも事故続きの『もんじゅ』
No.476 (2010/05/15) 『もんじゅ』、『島根原発』・・・
No.478 (2010/06/01) 『もんじゅ』その後・・・
No.491 (2010/10/21) 天晴れ!マツダ/電気・ハイブリッド車は不要!
No.492 (2010/11/11) 「もんじゅ」をいつまで延命させるの?
No.495 (2010/11/19) NHKお馬鹿番組の記録08風力発電の破綻と太陽光発電
No.521 (2011/01/21) 資源エネルギー庁の謀略広告
No.522 (2011/01/25) マツダ、お前もか?!
No.523 (2011/01/25) 暴走する科学技術 そのB
No.533 (2011/02/28) 九州電力の謀略広告
No.536 (2011/03/08) まだ風力発電なんて言ってるの?!
No.564 (2011/04/04) 拝啓、社民党福島みずほ様
No.600 (2011/05/09) ドイツの全量固定価格買取制度の失敗
No.611 (2011/05/26) 自然エネルギ-発電のコスト試算
No.615 (2011/06/04) 自然エネルギー考
No.618 (2011/06/12) 電力固定価格買取制度の失敗
No.621 (2011/06/17) デンマーク風力発電の実像
No.624 (2011/06/23) 自然エネルギー発電幻想
No.626 (2011/06/27) 工業技術評価:風力発電を例に
No.628 (2011/07/02) モンゴルに核廃棄物処分場?!
No.629 (2011/07/03) 自然エネルギー発電についての対話
No.630 (2011/07/06) 朝日新聞の自然エネルギー発電報道
No.632 (2011/07/14) 自然エネルギー発電についての対話A
No.634 (2011/07/20) ウランとLNGの燃料費試算
No.636 (2011/07/23) 続・ウランとLNGの燃料費試算
No.638 (2011/07/27) 続々・ウランとLNGの燃料費試算
No.640 (2011/08/04) 脱原発と自然エネルギー発電
No.641 (2011/08/05) 九大:洋上風力発電実証実験
No.646 (2011/08/15) 自然エネルギー発電の再評価を
No.649 (2011/08/23) NHKお馬鹿番組の記録J
No.650 (2011/08/25) NHKお馬鹿番組の記録K
No.651 (2011/08/28) 大入島埋め立て休止・・・
No.653 (2011/08/29) 非科学的再生可能エネルギー特措法
No.661 (2011/09/13) NHKお馬鹿番組の記録L電力とエネルギー
No.662 (2011/09/14) 再生可能エネルギー特措法に反対する会
No.670 (2011/10/05) 再生可能エネルギー特措法に反対する会 No.2
No.679 (2011/10/15) 愚かな太陽光発電導入はいつまで続く
No.681 (2011/10/19) NHKお馬鹿番組の記録M
No.684 (2011/11/05) エネルギー浪費社会/反省しない日本
No.686 (2011/11/11) 日本は大統領制の国?野田TPP参加表明
No.687 (2011/11/12) TPPの環境論的考察
No.691 (2011/12/03) NHKお馬鹿番組の記録N
No.696 (2011/12/14) 再生可能エネルギー特措法は不要?
No.697 (2011/12/17) 九州電力と西日本新聞
No.698 (2011/12/28) 自衛隊の武装解除から始めよう
No.699 (2011/12/28) TBSたけしのガチバトル!
No.704 (2012/01/16) 太陽光発電モジュールの実効性能
No.706 (2012/01/19) 愚かな東京大学の秋入学
No.707 (2012/01/19) 12.3原発フォーラムin沖縄/論文集
No.716 (2012/02/04) ハイブリッド車の性能劣化
No.718 (2012/02/07) 震災復興予算を食物にする海洋発電
No.720 (2012/02/12) 太陽光発電を推進する方からのメール
No.721 (2012/02/13) 反核・反原発を希求する方からのメール
No.723 (2012/02/17) 常識の欠如したお人好しの国民 年金・エネルギー問題/無知は犯罪
No.724 (2012/02/19) エネルギー資源の有効性評価 メタンハイドレートは救世主か?
No.725 (2012/03/07) 震災復興予算を食い物にする洋上風力発電
No.726 (2012/03/09) NHKお馬鹿番組の記録O
No.735 (2012/03/31) 電力料金値上げの妥当性について
No.737 (2012/04/08) ドイツ再生可能エネルギー買取価格の大幅切り下げを決定
No.740 (2012/04/13) なりふり構わぬ原発再開への策謀
No.746 (2012/04/27) 再生可能エネルギーの隠された費用
No.747 (2012/04/30) 太陽電池パネルの耐久性
No.748 (2012/04/30) NHKお馬鹿番組の記録O
No.755 (2012/05/28) 独太陽光発電パネルメーカー最大手Qセルズ倒産の意味
No.763 (2012/06/21) 日本の核武装を明文化した原子力規制委員会設置法案
No.766 (2012/07/01) NHKお馬鹿番組の記録Q
No.767 (2012/07/10) 共産党・社民党・みんなの党・小沢新党
No.769 (2012/07/18) 夏の電力は大丈夫!猛暑でも余裕の関電・九電の電力供給
No.784 (2012/09/10) 最悪の自動車技術=電気自動車の黄昏
No.788 (2012/09/18) メガソーラー発電所は韓国製…
No.789 (2012/09/20) またも看板倒れの民主党の脱原発政策…
No.790 (2012/09/28) 馬鹿げた放射性廃棄物最終処分地の選定
No.792 (2012/10/07) オイルシェールはエネルギー資源か?
No.797 (2012/11/02) 早くも国内太陽電池メーカーの凋落?
No.803 (2012/11/17) 節電と電飾を同時に行うむちゃくちゃな国
No.812 (2012/12/29) NHKお馬鹿番組の記録P
No.820 (2013/02/10) NHKお馬鹿番組の記録R
No.823 (2013/02/16) NHKお馬鹿番組の記録S“どうするエネルギー政策”
No.851 (2013/04/30) NHKお馬鹿番組の記録S
No.862 (2013/05/29) 原研の度重なる不祥事に思う事
No.869 (2013/06/13) 日本の太陽光発電バブルはいつまで…
No.870 (2013/06/20) 京都府太鼓山風力発電所の崩壊…
No.873 (2013/07/11) 参議院選挙の争点@福島第一原発とエネルギー政策
No.877 (2013/07/26) NHKお馬鹿番組の記録 22 海洋パワーと日本のエネルギー戦略
No.891 (2013/09/08) オリンピック招致と原発事故処理
No.893 (2013/09/10) 原発事故に対する検察判断の利用法
No.894 (2013/09/12) 無意味な除染は止めて現実的な対応を
No.899 (2013/10/04) 東電技術者の底抜けの無能
No.900 (2013/10/10) JR北海道と福島第一原発
No.902 (2013/11/07) さよなら原発!九州沖縄集会
No.913 (2014/01/04) 震災復興予算を食い物にする「ふくしま未来」
            再生可能エネルギーに群がるコングロマリットの正体
No.919 (2014/03/29) 九電・川内原発再稼働の非科学性について
No.924 (2014/04/07) 原発と周辺住民の生存権
No.929 (2014/04/19) 混迷を続ける福島第一原発汚染水処理
No.935 (2014/05/20) “美味しんぼ”、小学館の英断に拍手
No.936 (2014/05/22) 大飯原発訴訟一審判決に対する評価
No.937 (2014/05/30) 政治的圧力で崩壊する原子力安全規制委員会
No.938 (2014/06/18) 電力小売り自由化と太陽光発電
No.942 (2014/06/20) 福島原発事故による食物の放射能汚染の実態
No.949 (2014/08/25) 福島原発・放射性物質の拡散が止まらない
No.950 (2014/08/26) 愚かな税金バラ撒き亡国の燃料電池車への補助金政策
No.953 (2014/09/08) 9.6講演・学習会を終えて考えたこと
No.954 (2014/09/11) 川内原発に新規制基準初の審査書
No.955 (2014/09/14) 原発は単なる発電所、事故は自然災害ではない
No.957 (2014/09/22) 自然エネルギー発電の「外部」不経済
No.958 (2014/09/26) 三菱日立パワーの血税を食い物にする技術開発
No.959 (2014/10/01) 住商、敢えなくシェールオイル開発に失敗
No.962 (2014/11/07) 栃木県塩谷町の指定廃棄物に対する正しい意見
No.964 (2014/11/30) 盗人猛々しい原子炉廃炉費用の電力料金上乗せ
No.966 (2014/12/02) 冬将軍の強風で風レンズ風車発電装置が破損
No.971 (2015/01/07) 自然エネルギー利用の高いコスト〜三井海洋開発
No.972 (2015/01/19) トヨタ=政商となった亡国の自動車メーカー@
No.974 (2015/01/22) トヨタ=政商となった亡国の自動車メーカーA
             炭化水素改質水素を用いた場合の燃料電池車の効率
No.975 (2015/01/26) トヨタ=政商となった亡国の自動車メーカーB
                水電解水素を用いた燃料電池は低効率の蓄電池
No.977 (2015/01/30) トヨタ=政商となった亡国の自動車メーカーC
                燃料電池車は電気自動車を超えることは出来ない
No.979 (2015/02/03) トヨタ=政商となった亡国の自動車メーカーD
             ポスト化石燃料文明≒燃料電池・水素社会は実現不可能
No.981 (2015/02/09) トヨタ=政商となった亡国の自動車メーカーE
             燃料電池に対する社会の対応と、トヨタの陰謀の真相
No.984 (2015/02/15) NHKお馬鹿番組の記録25
                 
水素社会元年 日本は世界に勝てるか?
No.988 (2015/03/11) 福島原発事故から4年、放射能漏れは止まらない
No.991 (2015/04/23) 川内原発、再稼働差止め仮処分申請却下
              〜科学・技術的な判断は司法に馴染まない〜
No.994 (2015/05/01) CO2排出量26%削減、再エネ賦課金・廃炉賦課金
                〜バカバカしい非科学的な国家政策を憂う
No.1002 (2015/06/14) 環境省と経済産業省
No.1029 (2015/09/11) 関東・東北の大雨/放射性物質の再拡散の懸念
No.1039 (2015/10/08) 「国が原発事故に責任を持つ」脳ナシ安倍の空手形
              原発安全性評価には対武力攻撃を含めるべき

No.1040 (2015/10/10) 福島県で小児甲状腺がんの発症率が20-50倍
                 岡山大学津田教授による疫学調査論文

No.1073 (2015/12/24) 無能な日本の報道機関〜福島原発報道
No.1084 (2016/03/01) 原発事故から5年電力小売自由化のバカバカしさ
No.1085 (2016/03/02) 再エネ賦課金についての覚書
No.1086 (2016/03/03) 丸川珠代の非科学的暴言を検証する
No.1088 (2016/03/11) 高浜原発運転差し止めは喜ばしい出来事
            しかし、裁量範囲を逸脱した司法判断を危惧する

No.1090 (2016/03/24) 電力小売自由化を巡るバカバカしい議論
  再生可能エネルギーはクズ電力なので単独販売できない!

No.1091 (2016/03/30) 2050年にCO2排出量80%削減???
  何の技術的な根拠もない空論だけが独り歩きする日本の知的状況
No.1092 (2016/04/08) CO2温暖化・エネルギー政策に対するマスコミの無能
  CO2温暖化・脱炭素を叫べば進歩的だと勘違いしている無能集団
No.1133 (2016/09/06) 東京五輪の馬鹿騒ぎの陰で福島原発の今は?
  鳴り物入りで導入した汚染水問題解決の切り札=凍土壁の破綻
No.1134 (2016/09/08) 三反園鹿児島県知事の見通しのない原発政策
  脱原発を実現するには国政レベルの長期的な戦略が不可欠
No.1137 (2016/09/15) 高速増殖炉「もんじゅ」の廃炉の意味
  日本型原子力発電システムの存在意義の喪失と核兵器開発
No.1139 (2016/09/18) 原子力発電システム葬送の処方箋
  九電力会社の解体とすべての原子力関連施設の国家管理以外にないNew!
No.1142 (2016/10/05) 民進党は本音では脱原発を考えていない
  再稼働のための安全対策に国費の投入を求めることは原発の延命措置New!
No.1147 (2016/11/12) 日本政府の支離滅裂の原子力政策
 北朝鮮と同じNPTに不参加のインドへの原子力技術輸出に合理性はない!New!
No.1160 (2016/12/22) 安倍自民党政権は脱原発路線を完全に放棄した
 福島第一原発事故、もんじゅの失敗にも反省のない日本の原子力政策New!
No.1163 (2017/01/08) 矢ヶ崎克馬『放射能公害下で命を守る連帯を』
 国家権力による棄民・分断政策に対抗するには国民に科学的視点が必要New!
No.1164 (2017/01/11) 2015年11月4日空間線量分布図
 原発事故処理における棄民政策を改めない日本の原発再稼働に反対する!New!
No.1167 (2017/02/05) 愚かな福島第一原発事故処理方針
 溶け落ちた核燃料による空間線量率が示す絶望的な状況New!
No.1176 (2017/04/13) 科学的合理性の欠落した政策は必ず失敗する
 再生可能エネルギーという名の再生不可能なエネルギー供給システムNew!
No.1179 (2017/05/13) 再生可能エネルギー幻想
 太陽光発電のエネルギーペイバックタイムを考えるNew!
No.1180 (2017/05/15) 再生可能エネルギー幻想A
 太陽光発電とはどのような装置なのか?New!
No.1181 (2017/05/23) 再生可能エネルギー幻想B
 不安定なすべての自然エネルギー発電は必然的に資源を浪費するNew!
No.1183 (2017/05/30) 再生可能エネルギー幻想C
 ある風力発電システムのライフサイクルの検討New!
No.1184 (2017/06/01) 再生可能エネルギー幻想D
 我が国の風力発電システムの運転実績についての考察New!
No.1185 (2017/06/02) トランプのパリ協定離脱表明
 CO2地球温暖化仮説に正面から向き合わない腰抜けトランプに幻滅New!

MENU

Design by Megapx  Template by s-hoshino.com
Copyright (C) 2000 環境問題を考える All Rights Reserved.